【ショッピング枠現金化】カード会社にバレにくい方法とは?

ショッピング枠現金化カード会社にバレにくい方法とは?

クレジットカード現金化を使う方が一番心配しているのは、現金化がカード会社にバレてしまった場合ではないでしょうか。

しかし、クレジットカード会社を使っている限り、現金化がカード会社にバレない可能性をゼロにすることはできません。

カード会社にバレにくくすることは可能ですが、それだけではなく、万が一、バレた時のことを考えて行動することも重要になってくるのではないでしょうか。

キャッシング枠に余裕を持たせる

キャッシング枠に余裕を持たせる

クレジットカード現金化について、カード会社の疑念をそらせる可能性があるものに、キャッシング枠に余裕を持たせる方法があります。

キャッシング枠とショッピング枠を比べてみると、キャッシング枠の方が有利な条件でお金を借りることができる場合が多いです。

そのため、カード会社は、「キャッシング枠を残してまで、ショッピング枠を現金化に使わないだろう」、と考える可能性があります。

これは確実な方法ではありませんが、キャッシング枠に余裕を持たせておくことによって、カード会社に余裕をアピールすることができるかもしれません。

換金率の高いものを購入しない

ギフト券と金券

これは現金化業者による部分が大きいので、あまり自分ではコントロールできないかもしれません。しかし、自分で現金化する場合などの際に覚えておくと役立ってくれるかもしれません。

カード会社は、規約で換金性の高い取引を禁止していますので、換金率の高いものを繰り返し売買するというのは、当然、規約に触れてしまう可能性が高くなります。

また、換金性の高いカード利用を監視しているところも多いので、通常買い物よりも見つかりやすくなってしまいます。

目をつけられても、換金性の低い買い物ならば大丈夫かもしれませんが、ブランド品や商品券などの換金性の高いアイテムばかりだった場合、詳細を確認される可能性もあるのです。

また、換金性の高い商品といっても、一度くらいの購入で目をつけられるわけではありません。これらのアイテムを定期的に購入しているなどした場合は、かなり高い確率で目をつけられてしまいますので、クレジットカードで購入する商品についても気を付けた方がいいでしょう。

クレジットカード現金化業者を利用

クレジットカード現金化

自分で現金化する場合と、業者に現金化してもらう場合、どちらがカード会社にバレにくいかを確認してみると、業者に現金化してもらった方が、バレにくい可能性が高いです。

現金化業者は、定期的にショッピング枠の換金を行っていますので、換金する商品については精査しています。

当然、カード会社に目をつけられにくい商品を利用して換金することにしていますし、決済代行会社の利用も関係しています。

決済代行会社を使うことによって、現金化業者とカード会社の間に、ワンクッションを挟むことになりますので、その分だけ目立ちにくくなります。

また、決済代行会社は、現金化業者の決済と、その他の決済を一緒にします。その結果、膨大な決済の中に、現金化の決済が混ざることになりますので、必然的に目立ちにくくなるのです。

また、決済代行会社というのは、クレジットカード会社にとっては、大口の取引先ともいえるでしょう。そのため、カード会社は、決済代行会社から利益を得ているともいえます。

このような関係性から、現金化業者を利用することによって、現金化がバレにくくなる可能性は十分にあるといえるでしょう。

しかし、現金化業者が必ず決済代行を利用しているとは限りませんので、全ての業者に当てはまるとは言えません。

現金化の頻度を考える

現金化の頻度を考える

現金化をカード会社にバレないようにするためには、現金化の頻度についても考える必要があります。

あまりにたくさんの取引をしてしまうと、目立つ可能性がありますので、自分の中で、現金化を利用する頻度を調整してみてはいかがでしょうか。

現金化は、まとまった金額でするほど換金率がお得になりますので、1か月のうちに1万円を10回現金化するなら、1回10万円を1度の現金化した方が目立ちにくいといえるでしょう。

あまりにも大きな金額の現金化やあまりにも頻繁な現金化を避けつつ、自分の中で、現金化の利用をコントロールしてみてください。

クレジットカード現金化は便利だけど

クレジットカード現金化は便利

クレジットカード現金化は、一度、利用してみると想像以上に便利だと感じる方も多いでしょう。特に、現金化の他にお金を借りられないという方にとってみれば、かなり助かる手段です。

しかし、あまりの便利さに、どんどん使ってしまい、カード会社に目をつけられてしまうこともあるかもしれません。

さらに、現金化を自分でしてみたいという方も多いので、その結果、換金性の高い商品ばかりを現金化してしまい、カード利用停止になってしまうというパターンもあるのです。

クレジットカード現金化が便利だと感じたのならば、今度は、その現金化どうすれば継続的に利用できるかを考えてみてはいかがでしょうか。そうすれば、より継続的に利用することができるはずです。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位換金クレジット
★★★★★
換金クレジット

当日プランで最短5分での現金化を実現。急な出費にも安心の「換金クレジット」

最大換金率 98%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「換金クレジット」はカードの利用停止や不正利用一切無しの安心運営が自慢の業者で、業界では後発組と言われながらも、既存の業者を上回る実績を着実に積み重ねています。

換金率が他社よりも低い場合は、換金率をさらに上げてもらうことが可能。当日プランと、通常プランの換金率の違いも1%と、かなりお得に現金化ができるのでお勧めです。

換金クレジットの詳細はこちら


2位あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら


3位ハピネス
★★★★★

現金化のハピネス

業界No.1の還元率!最短3分で現金化。初めてでも安心サポートの「ハピネス」

最大換金率 98.8%以上 振込最短時間 3分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「ハピネス」の最大の特徴は、最大98.8%の還元率。他社と比較してもかなりお得に現金化が可能の優良業者で、リピーター率はなんと88.2%を誇ります。

初めてでも安心、安全のユーザーサポートも特徴で、24時間対応のネット銀行なら休日でも対応可能。女性に優しい「女性プラン」は換金率が1%上乗せになるのも嬉しいサービスですね。

徹底した安全管理で創業以来カード事故0!カードの利用停止や不正利用一切無しの安心運営に定評がある業者で、接客対応の良さも人気の秘訣です。

来店・審査一切無し、申し込みから最短3分で振込まで完了するスピードが最大の魅力となっています。

ハピネスの詳細はこちら