クレジットカード現金化業者を使わずに自分で現金化する方法と注意点

クレジットカード現金化業者を使わないで自分で現金化する方法と注意点

クレジットカード現金化業者を介さずに自分で現金化する方法や、その場合の注意点などを解説します。

金券やチケット等は換金率が安定しているので、それを使えば、自分で現金化することも可能ですが、カード会社から利用停止等のペナルティーを受ける可能性もありますので注意が必要です。

【こちらの記事も読まれています】
【クレジットカード現金化】初心者のよくある質問まとめ

金券ショップで現金化する

金券ショップで現金化

自分でクレジットカード現金化をする上で、最も一般的なのはクレジットカードで金券、ギフト券などを購入し、金券ショップに持ち込んで現金化する方法です。

換金率がとても高い信販系の商品券も買取していますし、QUOカードや図書カードなど様々な種類の金券が網羅されていますね。

しかし、金券ショップやチケットショップを使って誰でも簡単に現金化できるわけではありません。なぜならクレジットカードでの金券等の購入は禁止している場合があるからです。

そのため、まずはクレジットカード支払いに対応してくれる店舗を見つけて、金券やギフト券を購入する必要があります。

新幹線やバスのチケットを現金化する

新幹線チケットを現金化

新幹線やバスの回数券も価値の安定した商品ですね。そのため、公共交通機関の回数券をクレジットカードで購入して、換金することができれば、高い換金率で現金化が可能です。

しかし、こちらも金券と同じように、クレジットカードでの購入を禁止していることもあり、特にバス回数券はその可能性が高いようです。

新幹線の回数券は、クレジットカードでの購入もそれほど難しくありませんが、土地を選ぶという欠点がありますね。

新幹線が発達している地域でなら高値での買取を期待できますが、そうでない場合は、かなり換金率が低くなってしまいます。

Amazonギフト券を現金化する

Amazonギフト券を現金化

Amazonギフト券はネット通販最大手のギフト券なので、需要が大きいですね。そのため、買取してくれる業者が多く、換金率を比較するのも容易ですね。

また、クレジットカードを使った購入が簡単なのがAmazonギフト券で、大量購入によるリスクも低めです。

さらに、Amazonギフト券の場合は、メールでギフトを取引することもできるので、非常にスピーディーな取引を期待できます。

ゲーム機・ゲームソフトを現金化する

ゲーム機・ゲームソフトを現金化

ゲーム機やゲームソフトを現金化する場合は、少し転売の技術が必要になります。

クレジットカードでの購入は、もちろん問題ありませんが、せっかく購入した商品が、購入時よりも大幅に値下がりした場合、現金化業者を利用しないメリットが全く無くなってしまいます。

そのため、これまでの傾向から、値下がりしにくいゲーム機やゲームソフトを確認して、できるだけ早く売り切るというスピード感が必要ですね。

品薄が予測できるような商品は、発売後に中古価格が高騰する可能性もあり、場合によっては換金率は80%、90%どころか150%や200%まで跳ね上がる可能性もあります。

イベント・コンサートチケットを現金化する

イベント・コンサートチケットを現金化

イベントやコンサートチケットも状況によってはクレジットカードの現金化に利用できます。

人気のイベントやアーティストになれば、ほぼ間違いなくチケットが高騰するので、チケットを手に入れることができれば、かなりの換金率で現金化できるはずです。

しかし、ゲーム機やゲームソフトと同様に、複数入手が難しいので、数万円分も現金化できれば上出来だといえそうですね。

商品の入手難度は高いですが、換金率はかなり安定した方法です。また、クレジットカードの利用も問題ありません。

ブランド品を現金化する

ブランド品を現金化

ブランド品も換金率の高い商品として有名ですが、現金化の専門業者を利用しないで換金する場合、ギリギリメリットを得られるラインになるかもしれません。

上手く売買することができれば、8割程度まで換金率を高められる可能性もあります。

しかし、インターネットのクレジットカード現金化業者にも8割程度の高換金率業者はあるので、手間をかけて手に入れ現金化する価値があるかどうかは、人それぞれの考え方によりそうです。

自分でクレジットカードを現金化する場合の注意点

自分でクレジットカードを現金化する場合の注意点

以上のようなものが、クレジットカード現金化業者に依頼して現金化するよりも高換金率な可能性があるものですね。

例えば、家電などを転売して、換金率が7割を下回るような場合は、ほとんど自分で現金化するメリットは得られないでしょう。

このように、商品の価値の安定度を見極めることは、自分でクレジットカードを現金化する場合の大切な注意点ですね。

また、自分で現金化する場合は、どうしても換金率ばかりに注目してしまいがちです。

現在は、金券をクレジットカードで購入するのが難しくなっていますが、仮に買えたとしても、何度もクレジットカードで金券を購入してしまうとカード会社から不自然だと思われてペナルティーを受けてしまう可能性があります。

クレジットカードの利用停止

クレジットカードの利用停止

クレジットカード会社は、換金目的の取引を規約で禁止しています。そのため、この規約に接触した場合は、最悪の場合、クレジットカードの利用停止になってしまう可能性があるんです。

特に危ないのが金券や新幹線の回数券で、現金化に利用されやすい特定商品を集中して監視している可能性もあります。

また、カード履歴の中で、目立つ取引にも注意する必要があるので、どんな頻度で現金化していくのかをしっかりと考える必要もありますね。

最も安定しているのはネットのクレジットカード現金化業者

ネットのクレジットカード現金化業者

優良店を厳選して利用する、という条件は付きますが、クレジットカードの現金化をするなら、クレジットカード現金化専門業者を利用した方が安定した取引を続けられる可能性は高くなります。

自分で行う現金化のハードルになるのが、換金率、クレジットカード決済の有無、入手難度、カード会社の監視などです。

換金性の高い商品を狙えば、カード会社の監視が気になるように、簡単に高換金率の現金化ができないような仕組みが完成されています。

クレジットカード現金化業者は、必ずしも換金性の高い商品を利用して現金化をしているわけではないので、カード会社から利用停止にされてしまう可能性も低いといえるでしょう。

また、年間を通じて、クレジットカードトラブルがゼロというような業者も存在します。換金率も8割程度以上と安定していますし、何より自分であれこれと考える手間がありません。

このようなことから、特別な理由がないならば、自分で現金化するよりも、インターネットのクレジットカード現金化業者に依頼した方が安心で簡単に現金化ができると言えますね。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位換金館
★★★★★

換金館

初めてでも簡単、安心!最大換金率98.9%の「換金館」

最大換金率 98.9% 振込最短時間 5分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「クレジットカード現金化を初めて利用するんだけど、どの業者を選べばいいか分からないし、なんだか不安…」という方には、最大換金率98.9%、利用者数業界No.1、ユーザー満足度No.1の換金館が断然おすすめです。

信頼性と安心を第一に考えた親切丁寧なスタッフのユーザーサポートにも定評があり、簡単な申し込みフォームに入力するだけで今すぐに現金化が可能です。換金館の詳細はこちら


2位安心くん
★★★★★

安心くん

最大98%の換金率で口コミ満足度No.1

最大換金率 98%以上 振込最短時間 10分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

安心くんは最大98%の換金率で、ユーザーの口コミや評価がとても高い現金化業者です。

わからない事や不安な事にも、経験豊富なスタッフが親切・丁寧に対応してくれるので、クレジットカード現金化が初めての方や女性でも安心して利用できます。

安心くんの詳細はこちら


3位換金クレジット
★★★★★

換金クレジット

最短5分で振り込み!他社の見積りより高く現金化できる「換金クレジット」

最大換金率 96%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

換金クレジットも初心者の方に安心してお勧めできる人気の優良店です。しかも他社よりも換金率が低い場合は対応してもらえます。

最短5分で振り込みしてくれますし、ここもスタッフの対応がとても親切なので、急な出費などに頼れる現金化業者を探している方にもおすすめですね。

換金クレジットの詳細はこちら


4位あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジットのトップ画像

最大98.8%の換金率「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

あんしんクレジットは他社に負けないための4つのポイントを保証することで、クレジットカード現金化ジャンルにおいて換金率ナンバーワンを達成した優良業者です。

クレジットカードを現金化する上で、換金率の高さは重要なポイントですね。さらに新規ユーザーには換金率5%UPクーポンをプレゼントしており、とにかく換金率にこだわる方には、あんしんクレジットもおすすめです。

あんしんクレジット詳細はこちら