クレジットカード現金化はネット銀行で即日振込みを最大活用しよう

ネット銀行でクレジットカード現金化

クレジットカード現金化の最大のメリットは、『審査なしでお金が手に入る』、『来店不要なので面倒がない』というところですね。

さらに、即日で現金を振り込んでもらえるというのもクレジットカード現金化のメリットですが、この即日振込というのは、どのような状況でも対応してもらえるわけではありません。

今回は、そんな現金化の即日振込を最大限に活かすための注意点について解説していきます。ユーザーの中には、即日でなければ意味がない、という方もいるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【こちらの記事も読まれています】
【クレジットカード現金化】初心者のよくある質問まとめ

クレジットカード現金化で即日振込してもらえる条件

まずはクレジットカード現金化を利用する際に、即日で振り込みしてもらえる条件についてです。

クレジットカード現金化業者が即日振込に対応している

インターネットをメインにサービスを提供しているクレジットカード現金化業者は、ほとんどが即日振込に対応していますが、念のため確認しておきたいところですね。

そもそも即日振込に対応していなかったり、土日祝が定休日で、あくまでも振込依頼のみ受け付けているという場合もあるんです。

この場合は、翌営業日から順次対応が一般的なので、『申し込みしたのに、振り込みは2日後だった』という状況になりかねません。

クレジットカード現金化業者が土日・祝日に対応している

これも重要なポイントで、即日振込に対応しているものの、土日・祝日については営業していないという業者も存在するんです。

この場合は、こちら側が土日・祝日に振り込みを受け入れる準備をしていても、翌営業日まで待たなければなりませんね。

即日振込をキャッチコピーにしていて、実際には土日・祝日は定休日という業者も存在するので、惑わされないようにしたいところです。

振込口座が即日振込に対応している

これはユーザー側の問題で、基本的にどの銀行口座も営業時間内ならば、即日振込を受け付けられますよね。

しかし、一般的な銀行は平日の15時以降の振り込みには対応してもらえないことが多いですね。一部の銀行には平日であれば18~19時くらいまで対応してくれる銀行もありますが、それでも深夜は難しいんです。

このような銀行を振込口座に指定している場合は、クレジットカード現金化業者の方で即日振込に対応していても十分に活かすことができません。

クレジットカード現金化で即日振込を活用するならネット銀行

クレジットカードの現金化はネット銀行で

クレジットカード現金化の即日振込というメリットを最大限に活用するためには、業者選びだけではなく、ユーザー側の準備も必要なことがわかりましたね。そして、そのために準備しておきたいのがネット銀行です。

ネット銀行なら時間の制限はない

ネット銀行は、相手に振り込みの準備が整っていれば、いつでも振り込みに対応できる時間に制約されないサービスです。

平日の15時以降も問題なく対応してもらえますし、深夜の振り込みも可能です。さらに、土日や祝日であっても振り込みが可能で、クレジットカード現金化と最も相性のよい銀行口座といえるでしょう。

手数料が優遇されている

ネット銀行のメリットには、一般的な銀行に比べて、手数料が優遇されているという点もあります。

振り込む場合も、出金する場合も同様で、特に小刻みにクレジットカードを現金化するようなユーザーは、一回一回の出金の際の手数料が気になりますよね。

ネット銀行の中には、月に○○回までは手数料が無料だったり、提携ATMからの出金が無料だったりと、かなり手数料が優遇されているサービスもあります。

さらに、ネット銀行間の取引は、ネット銀行から一般的な銀行よりも振り込み手数料がお得なケースが多く、クレジットカード現金化業者がネット銀行を利用している場合は、それだけ手数料分のロスが少なく、換金率にそれが反映される可能性もあるんです。

入金され次第ネットで残高確認できる

これもネット銀行のメリットで、クレジットカード現金化を初めて利用するような方は、本当に現金が振り込まれるか心配ですよね。

一般的な銀行ならば、インターネットバンキングの申し込みをしていなければ、ATMまで行かなければ残高確認をできませんが、ネット銀行ならばネットにアクセスすることで、パソコンやスマホから入金状況や残高をすぐに確認できます。

さらに、クレジットカード現金化の目的が家賃の支払いやネットショッピングの支払いだった場合は、そのままネットから操作して支払いを完了することもできます。

上手く利用すれば、クレジットカードの現金化から支払いまでを自宅にいながら済ませることができますね。

クレジットカード現金化におすすめなネット銀行は?

クレジットカード現金化を利用する上でネット銀行を用意しておくと、かなり便利なことがわかりましたね。

そこで、たくさんあるネット銀行の中から、いくつかの便利なサービスを紹介していきます。ネット銀行は基本的に口座維持費や口座開設費用などは発生しませんので気軽に口座を開設することができます。

楽天銀行

楽天銀行

かつてはイーバンクという名称で、ネット銀行といえばこちらの銀行を指していることが多かったんです。そのため、楽天銀行の特徴はネット銀行として長期間の運営実績があるという部分ですね。

さらに、有名なポイントである楽天ポイントとの連携が魅力的です。サービスの利用の仕方次第では、どんどん楽天ポイントを貯められます。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行

楽天銀行がイーバンクの時代から競争してきた銀行で、2大ネット銀行といえばジャパンネット銀行と楽天銀行といえますね。

提携ATMを利用した場合に限り、毎月最初の入出金が無料になります。また、こちらの銀行も長期間運営しているという実績があるので、安心して口座開設ができます。

新生銀行

新生銀行

出金時のコストにこだわるなら新生銀行がおすすめですね。

提携ATMおよびサービスに限り、出金や残高照会が無料になっていて、他ネット銀行とは違い、回数制限がかけられていないんです。小刻みに出金するようなユーザーにとっては、非常に嬉しい部分で、さらに提携ATMも充実しています。

クレジットカードの現金化をするならネット銀行がお得

クレジットカードの現金化をするならネット銀行

クレジットカード現金化とネット銀行の相性について紹介してきました。ネット銀行こそクレジットカードの現金化を最大限に活かせるサービスであるといえますよね。

クレジットカード現金化は、1%単位の換金率を比較して選ぶものなので、どうせなら出金時の手数料や振り込みまでのスピードなどについても考えて、より賢く現金化していきたいものですね。

安心して利用できるクレジットカード現金化優良店ランキング

1位あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジットのトップ画像

最大98.8%の換金率「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

あんしんクレジットは他社に負けないための4つのポイントを保証することで、クレジットカード現金化ジャンルにおいて換金率ナンバーワンを達成した優良業者です。

ショッピング枠を現金化する上で、換金率は欠かせないポイントです。とにかく換金率にこだわる方は、あんしんクレジットがおすすめです。

あんしんクレジット詳細はこちら


2位

キャッシュライン
★★★★★

キャッシュライン公式サイト

キャッシュラインは業界最大手が運営するクレジットカード現金化サービスです。

最大換金率 98.8% 振込最短時間 5分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

5年間にわたって優良業者としてユーザーにサービスを提供してきたのが業界最大手のキャッシュラインです。クレジットカード現金化の優良業者リサーチで総合ナンバー1に輝いたこともある実績で、換金率も高く振り込みも早い優秀な業者です。

キャッシュライン詳細はこちら


3位ギフトクレジット
★★★★★

信頼と実績のギフトクレジット

信頼と実績のギフトクレジット

最大換金率 92%(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 9:00~21:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

これまでに「イマイチ信頼できる現金化業者がない」、「明らかに換金率を下げられてる」なんて思ったことがある方におすすめなのが、ギフトクレジットです。

信頼と実績を第一に考えて、来店不要で即日対応、親切丁寧なサポートが特徴です。

ギフトクレジット詳細はこちら