最近増えているamazonギフト券の現金化にも注意が必要!

amazonギフト券の現金化

クレジットカードの現金化が世の中に浸透しつつある昨今ですが、最近はamazonギフト券にも注目が集まっています。これは、現金化業者が扱っている場合もありますし、個人で現金化することも可能です。

お金に困った際の緊急手段として用いるのもよいですし、余ったamazonギフト券の処分にもピッタリですが、詐欺被害にあったケースなど、注意が必要な部分もあります。

【こちらの記事も読まれています】
amazonギフト券も扱う現金化業者【換金堂】の口コミ・評判・換金率は?

amazonギフト券がなぜ現金化されるのか

amazonギフト券がなぜ現金化されるのか

アマゾンギフト券にこれだけ注目が集まっているのは、金券類の換金の中で、比較的安全に取引ができる可能性があるからです。

カード会社が明確に発表をしたわけではありませんが、アマゾンギフト券の換金は、その他の金券の換金よりもカードトラブルを発生させる可能性が低いとされているのです。

また、世界を代表する通販サイトのギフト券ということで知名度も利用価値も高いですし、Eメールタイプのギフト券が存在するので、やり取りが非常にスムーズというメリットもあります。

アマゾンギフト券はその他の金券と比較して少し特殊で、Eメールタイプのギフト券はクレジットカードでの決済が可能です。コンビニなどで売っているタイプのギフト券はクレジットカード決済が不可能なことが多く、これは換金目的のカード利用を防止するためです。

Eメールタイプのアマゾンギフト券は、膨大な数の利用者がカード決済しますので、その分だけ自然にクレジットで購入できるといえます。

クレジットカード会社は換金目的の取引を禁止

基本的にカード会社は換金目的の取引を禁止し、発見されるとペナルティを課す場合があります。最悪の場合はカードの利用停止になることもあるので、いくらアマゾンギフト券の利用者が多いからといっても油断は禁物です。

あくまでも一般的な利用の現金化を目指すべきであり、繰り返し購入したり、アマゾンギフト券ばかりが購入履歴に残っている場合は、カード会社にペナルティを課される可能性が高くなります。

amazonギフト現金化の業者選びについて

amazonギフト現金化の業者選び

アマゾンギフト券を現金化するなら、最終的には何らかのサービスに頼ることになります。それが金券ショップなのか、現金化業者なのかは人それぞれなので、よく考えてみましょう。

もし、クレジットカードのショッピング枠を普段から現金化していて、信頼できるサービスを知っているなら、その業者にアマゾンギフト券の換金についても対応してもらえないか確認してみるとよいでしょう。

アマゾンギフト券はEメールで番号を簡単にやり取りできるので、利便性が非常に高いという反面、悪質な詐欺に利用されることも多いです。つまり、アマゾンギフト券を換金してもらう業者は信頼性がまず重要になってきます。

アマゾンギフト券を使った詐欺は、広域に及ぶことが多く、日本だけではなく、海外の犯罪者もカモを探している状態なので、十分に注意する必要があります。

オークションを利用

アマゾンギフト券はネットオークションを使って換金することも可能で、こちらもかなり換金率の高くなる方法になります。

スピード重視なら換金率を落として安く出品すれば良いですし、逆に金額重視なら換金率を高くして、ギリギリの値段で出品するとよいでしょう。付加価値は付きませんが金券の一種なので、大手のオークションなら難なく落札されるはずです。

急増するamazonギフト券の詐欺トラブル

amazonギフトの詐欺被害

クレジットカードの現金化も総量規制以来、利用者数がかなり伸びていて、同時に犯罪やトラブル件数も増えていますが、これと同様にアマゾンギフト券もトラブル件数が増えています。

Eメールタイプのギフト券は、一度ギフト番号を伝えてしまうと、相手の良心に任せることしかできません。そのため、悪質な業者に簡単に番号を伝えてしまうと、詐欺にあう可能性は高くなってしまいます。

amazonギフト詐欺の実例

アマゾンギフト関連の詐欺には様々なケースがありますが、例えば利用規約を細工した詐欺も存在します。

この手口は、ホームページの目立つところに高換金率を表示しておき、利用規約に小さく最大換金率の適用条件を記載するのです。この規約に、「最初の1枚のみ、初回のみ、最大換金率」などという文章を記載し、騙されてクレームを入れてきたユーザーに対して、利用規約にその表示があった旨を伝えます。そうすると不思議なことに利用規約をよく読まなかった自分が悪いと錯覚してしまい泣き寝入りとなってしまうのです。

中には50%以下の換金率で換金させられてしまった方もいるので、詐欺業者には十分に注意するべきでしょう。

詐欺に遭遇したらamazonサポートに相談してみる

万が一、詐欺に遭遇した場合は、アマゾンのサポートセンターに相談してみるのもよいでしょう。これにはタイムリミットがあり、相手に渡った後にギフト券を使われてしまうと、どうしようもありません。

そして、このタイムリミットを詐欺業者もよく知っており、あの手この手を使ってその間の時間を稼ごうとしてきます。そのため、怪しいと思った瞬間にすぐ動かなければ対処は難しくなります。

使われる前であれば、ギフト券のロックやキャンセルといった方法が存在しますので、万が一のために覚えておきましょう。

詐欺に注意しながらamazonギフト券を現金化しよう

アマゾンギフト券の現金化

このようにアマゾンギフト券の換金は急激に増えつつあり、だからこそ詐欺業者も目を付けるといえます。

アマゾンギフト券は、クレジットカードの現金化などに比べると、圧倒的に詐欺に遭遇する可能性が高いので、もし現金化するなら優良業者に任せることが一番安全だともいえます。

贈り物としてアマゾンギフト券がプレゼントされることもあるので、上手く換金できれば、より用途は広がってくるはずです。

安心して利用できるクレジットカード現金化優良店ランキング

キャッシュライン
★★★★★

キャッシュライン公式サイト

キャッシュラインは業界最大手が運営するクレジットカード現金化サービスです。

最大換金率 98.8% 振込最短時間 5分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

5年間にわたって優良業者としてユーザーにサービスを提供してきたのが業界最大手のキャッシュラインです。クレジットカード現金化の優良業者リサーチで総合ナンバー1に輝いたこともある実績で、換金率も高く振り込みも早い優秀な業者です。

キャッシュライン詳細はこちら


おひさまクレジット
★★★★★

初心者でも安心のおひさまクレジット

初心者でも安心して即日現金化できる創業12年の「おひさまクレジット」

最大換金率 97% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~19:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

おひさまクレジットは、ショッピング枠の現金化で12年もの実績があります。老舗ということでユーザーの口コミや評判も良く、繰り返し利用するリピーターを数多く抱える優良業者です。
おひさまクレジット詳細はこちら


あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジットのトップ画像

最大98.8%の換金率「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

あんしんクレジットは他社に負けないための4つのポイントを保証することで、クレジットカード現金化ジャンルにおいて換金率ナンバーワンを達成した優良業者です。

ショッピング枠を現金化する上で、換金率は欠かせないポイントです。とにかく換金率にこだわる方は、あんしんクレジットがおすすめです。

あんしんクレジット詳細はこちら


ギフトクレジット
★★★★★

信頼と実績のギフトクレジット

信頼と実績のギフトクレジット

最大換金率 92%(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 9:00~21:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

これまでに「イマイチ信頼できる現金化業者がない」、「明らかに換金率を下げられてる」なんて思ったことがある方におすすめなのが、ギフトクレジットです。

信頼と実績を第一に考えて、来店不要で即日対応、親切丁寧なサポートが特徴です。

ギフトクレジット詳細はこちら