計画性を持たずにクレジットカード現金化を利用すると危険です!

クレジットカード現金化は危険

クレジットカードの現金化をするなら、なるべく安全な方法を選びたいものですね。危険な方法でクレジットカード現金化を続ける人が増えると、自分たちのリスクを増やすことにもなってしまいます。

クレジットカードの現金化をする人は、消費者金融やカードローンを利用できない方が多いと思います。

最後の手段としてショッピング枠を換金することになりますが、カード利用停止などになってしまうと、その最後の手段すら使えなくなってしまうのです。

そう考えると、クレジットカード現金化をする前に、慎重に現金化の方法を考える必要がありますね。

クレジットカードを現金化する際は多重債務に注意しましょう

多重債務

クレジットカード現金化は、多重債務の方でも、ショッピング枠さえあれば問題なく使えます。しかし、多重債務の状態でクレジットカードの現金化をすれば、間違いなく、状況が悪化するといえるでしょう。

実際に、多重債務者がクレジットカードの現金化によって、より悪い状況になってしまうケースが、国の相談機関に寄せられています。このようなケースが多くなってくると、いずれ国は何らかの対策をしなければならなくなります。

消費者金融に対しての総量規制なども、問題が行くところまで行ってしまった結果だといえるでしょう。

そのため、クレジットカードの現金化は多重債務状態では利用しないことも大切です。

クレジットカード現金化は、とてもグレーな立ち位置なので、なるべく世間で目立たないことが理想なのです。

あまりに目立ってしまうと、国の規制などによって、簡単になくなってしまうかもしれません。そうならないためには、現金化業者はもちろん、ユーザーも安全利用を心がける必要がありますね。

自分で現金化するか、業者で現金化するか

現金化

クレジットカード現金化の安全利用を考えるなら、自分で現金化するか、業者に任せるかの選択肢があります。

優良業者を選べるなら、圧倒的に業者に依頼した方が安全だといえるでしょう。悪徳業者に引っかかってしまうと、カード利用停止などのトラブルに巻き込まれてしまいますが、優良業者の場合、カード利用停止になってしまう可能性は、かなり低いといえます。

自分で現金化をする場合、どうしても換金性のある商品に頼ってしまいがちなので、そのうちクレジットカード会社に目をつけられて、カード利用停止というパターンになってしまいます。

国が現金化を規制しなくとも、カード会社が独自の規制をするようになれば、現金化が難しくなってしまいます。現金化がいくらグレーであっても、ショッピング枠の換金の難易度が高まれば、現金化の利便性は、著しく損なわれてしまうのです。

クレジットカード現金化がダメになる可能性は、国の規制ばかりではないので、カード会社の動向にも注意が必要です。そのためには、カード会社にクリーンな会員であると認識してもらう必要があります。

クレジットカード現金化でカード会社から目を付けられやすい商品とは?

ギフト券と金券

クレジットカード現金化を自分でする場合も、業者にしてもらう場合も、カード会社からターゲットにされやすい商品があります。

まず、クレジットカードを利用して購入すること自体が難しくなっていますが、商品券やギフト券には注意する必要があるでしょう。

最高で95~98%程度の換金率を持っているものもあるので、ついつい利用してしまいそうですが、クレジットカードでこれらの商品を購入した場合、かなりの可能性で目をつけられるといえるでしょう。

ギフト用に一度買ったくらいでは問題ないかと思われますが、定期的な購入をすれば、かなり目立ちます。

次にブランド品にも注意が必要です。ブランド品は、それなりの高価かつ換金率が高いので、まとまった金額を一度に換金したい場合に役立ちます。

しかし、だからこそカード会社に見張られやすい部分です。クレジットカードでブランド品を購入する方はたくさんいますので、集中して利用しない限りは大丈夫だといえますが、あまりにも頻度が高い場合には注意が必要でしょう。

また、ブランド品は、意外に目利きが難しく、トレンドと外れてしまうと、大幅に換金率が下がったりする点も注意です。

次に新幹線の回数券ですが、こちらもかなり注意が必要な商品です。信販系の商品券並に換金率が安定していて、需要も多いため、簡単に換金することができます。

しかし、カード会社もそのことを知っているので、繰り返し利用をしていると、すぐにバレてしまうかもしれません。

自分で現金化をする際の対象になりやすいのが新幹線の回数券なので、現金化業者を使わず自分で現金化を考えているなら注意が必要でしょう。

クレジットカード現金化をする際の注意まとめ

クレジットカードの現金化

このようにクレジットカード現金化は、使い方を間違ってしまうとトラブルに遭ってしまいます。その結果、社会問題に発展して、便利な現金化が利用できなくなる可能性もありますので、クレジットカードを現金化する際には安全性を求めましょう。

無難な方法としては、クレジットカード現金化の優良業者を利用する方法で、数年以上の運営でカード利用停止がゼロという実績の現金化業者も存在します。

現金化業者選びの際は、換金率も大切ですが、安全性や信頼性にも注目してみてはいかがでしょうか。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位インパクト
★★★★★
インパクト

インパクトなら安心・安全、最短5分で即日現金化!新規申し込みはさらに2%UP!

最大換金率 98.6%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

来店不要・収入証明書不要・カード停止トラブルゼロ、「インパクト」は、数ある現金化サイトの中でも特に初心者におすすめのサイトです。

他社との比較で1%でも低い換金率の場合、可能な限り対応してくれるという点も人気の理由ですね。

「現金が必要だけど、借金はしたくない」「突然の出費で時間がない」「はじめてだから不安…」そんな方にも親身になって相談にのってくれるから安心。誰にも知られず、すばやく現金化が可能です。

インパクトの詳細はこちら


2位ゼロスタイル
★★★★★
ゼロスタイル

ゼロスタイルだけの安心宣言!お客様に約束する「3つのゼロ」!

最大換金率 99.2% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

ゼロスタイルは、「ショッピング枠現金化手数料0円」「過去のクレーム件数0件」「現金化の診断・見積もり0円」という3つのゼロを約束し、顧客満足度No.1を誇っています。

初回利用でも10分程度で即日振込、創業以来クレーム0件というのは、利用者にとってはかなりの安心材料ですね。

「はじめてだから不安…」「店舗に出向く時間がない」という人にも、現金化可能額の診断や見積もり無料、WEBから簡単申し込み可能で、安心してクレジットカードの現金化ができます。

ゼロスタイルの詳細はこちら


3位あんしんクレジット
★★★★★

あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
受付時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら