クレジットカード現金化のリピーターが注意したい落とし穴

クレジットカード現金化のリピーターが注意したい落とし穴

クレジットカード現金化の悪徳業者に騙されてしまうのは、ある程度、利用実績のあるリピーターが、一番危ないといえるかもしれません。クレジットカード現金化は、あまり馴染みのないサービスなので、最初は、かなり注意深く観察する方が多いです。

しかし、一度、利用すると、その手軽さから、警戒心が全くなくなってしまう方がいるようです。その状態が最も危ない状態だといえますので、今回は、クレジットカード現金化の利用歴がある方が注意した点を紹介していきますね。

ツイッターを使って積極を狙う悪徳現金化業者

悪徳業者

現金化に対しての警戒心が薄くなった利用者に対して、悪徳業者は様々な手口を使って、接触しようとしてきます。その方法のひとつにSNSを使ったものがあります。

ツイッターなどで現金化の情報を調べてみると、実にたくさんの業者が、現金化の紹介をしていることがわかります。このツイッター等のSNSを利用したアピールには十分注意する必要があるでしょう。

ツイッターなどのSNSは、年齢層問わず、大勢の人が利用していますので、お金に困っている人を探しやすい傾向もあるのです。

さらに、クレジットカードを持ったばかりの新成人なども多く、仕組みをよく知らずに、安易に現金化してしまうような人たちも多いのです。そのため、悪徳業者からすると、恰好の的だともいえるでしょう。

現金化業者を利用してもカード利用停止はある

カード利用停止

クレジットカード現金化について調べてみると、現金化業者を利用すれば、カードの利用停止になりにくいという説明がされていることもあります。しかし、ここで注意が必要なのは、絶対にカードの利用停止にならないとは言い切れない点です。

クレジットカード現金化は、法律的にはグレーゾーンになっていますが、カード会社からすれば、明確な規約違反なので、その行為をクレジットカードでやっている限り、そのリスクを完全に払拭することはできません。

実際の体験談などでは、現金化業者を利用して、換金性の高い現金化を繰り返したことにより、カード利用停止になってしまった人もいます。

このように、現金化業者がタブーである換金性の高い商品での現金化を繰り返し指示するということからも、質の低いサービスを提供している業者が存在することがわかります。

カード利用停止の後に一括返済を求められる

また、カード利用停止については注意しなければならないのが、一括返済です。このようなペナルティを受けた場合、残債の一括返済を求められる可能性があり、この際に返済できなければ、金融ブラックリストに登録されてしまう可能性があります。

中には、消費者金融からの借金が難しくなり、クレジットカード現金化を利用しているという方もいらっしゃるかと思いますが、そんな人が、残債の一括請求をされると、非常にマズイ状況に陥るといえるでしょう。

一度、現金化業者を選んで信用してしまうと、あまり情報収集しなくなる方もいますので、定期的に情報収集をすることをおすすめします。

現金化の悪徳業者につかまる理由は業者選びをしなくなったから

現金化業者選び

最初の現金化は成功したのに、それ以降の現金化で失敗してしまった。このような状況を招いてしまう一番の理由は、業者選びをしなくなることにあります。ついつい現金化業者に対する警戒心が緩んでしまったため、安易な気持ちで適当に業者選びをしてしまうのです。

クレジットカード現金化で失敗しまった人の体験談を確認してみると、このパターンが非常に多くなっています。そのため、最初に現金化を利用した後は、自分が利用したサービスで本当に正しかったのかを、今一度確認した方がいいでしょう。

そして、今後、新しい現金化業者を使う場合にも、しっかりと比較することが大切です。ネットで適当に現金化業者を検索して探したりすると、それなりの確率で悪徳業者に当たったりするものです。

悪徳業者の中には、自社のサービスを目立たせることに長けている業者もありますので、そのような業者が非常に危ないといえるでしょう。見た目は、至って普通の現金化業者なので、利用するまでサービスの実態がわからないのです。

優良な現金化業者選びは口コミが重要

現金化業者の口コミ

クレジットカード現金化業者の情報は、なかなか表に出てきません。雑誌やコマーシャルで気軽に宣伝できるタイプのサービスではないため、どこが大手か、どこが安心なのかがわかりにくいのです。

だからこそ口コミは非常に重要になってきます。実績やリピーター率も重要なのですが、これらは、業者が有利な条件に変えられる部分です。その数字が本物ならば信頼することができるかもしれませんが、業界の特性上、まずは疑ってかかるべきでしょう。そのため、まず自分が利用している現金化業者の口コミを徹底的に調べてみるとよいでしょう。

業者が自演して良い口コミばかりを掲載することもできますので、できるだけ色々なところの口コミを確認するのがおすすめです。そうすれば、いずれ、その業者の実態が見えてきます。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位インパクト
★★★★★
インパクト

インパクトなら安心・安全、最短5分で即日現金化!新規申し込みはさらに2%UP!

最大換金率 98.6%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

来店不要・収入証明書不要・カード停止トラブルゼロ、「インパクト」は、数ある現金化サイトの中でも特に初心者におすすめのサイトです。

他社との比較で1%でも低い換金率の場合、可能な限り対応してくれるという点も人気の理由ですね。

「現金が必要だけど、借金はしたくない」「突然の出費で時間がない」「はじめてだから不安…」そんな方にも親身になって相談にのってくれるから安心。誰にも知られず、すばやく現金化が可能です。

インパクトの詳細はこちら


2位ゼロスタイル
★★★★★
ゼロスタイル

ゼロスタイルだけの安心宣言!お客様に約束する「3つのゼロ」!

最大換金率 99.2% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

ゼロスタイルは、「ショッピング枠現金化手数料0円」「過去のクレーム件数0件」「現金化の診断・見積もり0円」という3つのゼロを約束し、顧客満足度No.1を誇っています。

初回利用でも10分程度で即日振込、創業以来クレーム0件というのは、利用者にとってはかなりの安心材料ですね。

「はじめてだから不安…」「店舗に出向く時間がない」という人にも、現金化可能額の診断や見積もり無料、WEBから簡単申し込み可能で、安心してクレジットカードの現金化ができます。

ゼロスタイルの詳細はこちら


3位あんしんクレジット
★★★★★

あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
受付時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら