【現金化する際は注意!】クレジットカードの利用停止前リストとは?

クレジットカードの利用停止前リスト

クレジットカードの現金化を利用すると、カードが利用停止になってしまう可能性がありますので、それを想定して対策を立てておくことも重要になってきます。

上手く対策を立てておくことによって、いきなりクレジットカードが使えなくなる状況は回避できます。

クレジットカードが停止してしまうと、そのカード会社は二度と利用できなくなる可能性がありますので、十分に注意したいところですね。

カード利用停止にならない為にはキャッシング枠に余裕を持たせよう

クレジットカード

これは確実というわけではないのですが、クレジットカード現金化を利用した際にキャッシング枠に余裕を残しておくと、カードの利用停止になりにくいというデータがあります。

キャッシング枠に余裕があるからといって、絶対にカード利用停止にならないというわけではありませんが、どっちにしろ利用する予定がないキャッシング枠に余裕を持たせておくデメリットは特にないでしょう。

クレジットカード現金化は、キャッシング枠ではなく、ショッピング枠を換金する方法なので、キャッシング枠の残高は関係ありません。

また、万が一、カード会社からカード利用について聴き取りがあった場合、キャッシング枠が残っているのに、わざわざショッピング枠を換金する必要はない、という言い逃れも成り立ちます。

このようなことから、キャッシング枠に余裕を持たせて、クレジットカードの現金化を利用する方法は、覚えておくといいでしょう。

クレジットカードの利用停止前リスト

クレジットカードの利用停止

クレジットカードの利用停止に、キャッシング枠の残高が関係しているといわれるのには、しっかりとした理由があります。

それは利用停止前リストというもので、利用停止前リストは、利用停止の前段階といえる利用者のことを指します。

これは、今後利用停止に繋がる可能性の高い顧客を事前にピックアップしたものとも考えられ、色々な原因があるといわれています。

キャッシング枠が残り少ない

その条件のひとつがキャッシング枠が残り少ないという状況です。キャッシング枠を目一杯使っている状況も当てはまりますので、注意が必要です。

買い物に不審な点がある

さらに、ショッピング枠を利用した買い物に不審な点がある顧客もリストアップされやすいです。そのポイントになってくるのが、換金性の高い買い物をしている顧客です。

換金率の高い物ばかり狙って買っているような顧客や、特定の商品を継続的に購入しているような場合には、ターゲットにされやすいといえるでしょう。

利用停止前リストに入らないことが重要

このようにクレジットカードの利用停止を避けたいなら、まずは利用停止前リストにピックアップされてしまう状況を防ぐことが大切になってきます。

利用停止前リストに入らないためには、換金性の高い買い物に注意したり、キャッシング枠を使い過ぎないことが大切です。

また、買取式のクレジットカード現金化業者を利用することで、カードの利用停止になってしまう可能性が高まるという情報もありますので、この点にも注意する必要があるでしょう。

クレジットカード現金化業者について

クレジットカード現金化業者

クレジットカードの利用停止に注意する際は、現金化業者についても知っておく必要があるでしょう。

クレジットカード現金化業者の中には、決済代行サービスを利用しているところもあります。

こちらの決済代行サービスを利用している会社は、普通にクレジットカードを利用して現金化するよりも、カード会社にバレにくいという情報もあります。

決済代行サービスを利用することでカード利用停止になりにくい理由には、色々なものがあるのですが、ひとつはたくさんの決済をまとめて消化するので、複数の取引に紛れて目立ちにくくなるのです。

とはいっても、利用停止前リストのように顧客の中から一定条件を満たしたユーザーを自動的に割り出すシステムもありますので、普段の使い方には気をつける必要があります。

個人でクレジットカードを利用した現金化も可能ですが、個人が決済代行業者を利用するのは難しいものがあります。

決済代行業者を利用するには、当然、手数料が必要になってきますので、その分だけ換金率が下がってしまいます。

そのため、現金化業者には決済代行サービスを利用しているというアドバンテージがあるといえるのではないでしょうか。

しかし、クレジットカード現金化業者すべてが代行業者を使っているわけではありませんので、その点はしっかりと見極める必要があるでしょう。

カードの停止にならないように賢く現金化しよう

クレジットカード現金化

このようにクレジットカードの利用停止には、色々な理由がありますので、その理由を知ることは、今後利用停止にならないためにはとても大切です。

特に利用停止前リストを意識することは重要になってきますので、換金性の高い商品で現金化しないというのは当たり前として、キャッシング枠の残高にも注意してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードを利用停止にされてしまっては、現金化どころではなくなってしまうので、十分に注意したいところですね。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位インパクト
★★★★★
インパクト

インパクトなら安心・安全、最短5分で即日現金化!新規申し込みはさらに2%UP!

最大換金率 98.6%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

来店不要・収入証明書不要・カード停止トラブルゼロ、「インパクト」は、数ある現金化サイトの中でも特に初心者におすすめのサイトです。

他社との比較で1%でも低い換金率の場合、可能な限り対応してくれるという点も人気の理由ですね。

「現金が必要だけど、借金はしたくない」「突然の出費で時間がない」「はじめてだから不安…」そんな方にも親身になって相談にのってくれるから安心。誰にも知られず、すばやく現金化が可能です。

インパクトの詳細はこちら


2位ゼロスタイル
★★★★★
ゼロスタイル

ゼロスタイルだけの安心宣言!お客様に約束する「3つのゼロ」!

最大換金率 99.2% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

ゼロスタイルは、「ショッピング枠現金化手数料0円」「過去のクレーム件数0件」「現金化の診断・見積もり0円」という3つのゼロを約束し、顧客満足度No.1を誇っています。

初回利用でも10分程度で即日振込、創業以来クレーム0件というのは、利用者にとってはかなりの安心材料ですね。

「はじめてだから不安…」「店舗に出向く時間がない」という人にも、現金化可能額の診断や見積もり無料、WEBから簡単申し込み可能で、安心してクレジットカードの現金化ができます。

ゼロスタイルの詳細はこちら


3位あんしんクレジット
★★★★★

あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
受付時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら