クレジットカード現金化の高換金率表示は業者の罠だ!

クレジットカード現金化の高換金率表示は業者の罠

クレジットカード現金化を一度利用したことのある方は、二回目以降は換金率により注目して業者を選ぶのではないでしょうか。

一番最初は不安もあるので、換金率よりも、なるべく知名度の高い業者を選ぶかもしれませんが、現金化を一度利用すると、安心して利用できるサービスであるということがわかります。

そうすると、今度は、できるだけ賢く利用しようという気持ちになり、より高い換金率で現金化しようと思うものです。

知名度の高い業者よりも、換金率が高い業者は探そうと思えば、いくらでも見つけることができるでしょう。しかし、その換金率が、本当なのかどうかは、また別の話です。

現金化業者の換金率表示は最大換金率なので注意

まず、これはクレジットカード現金化を利用する上での基本事項になっています。

現金化業者は、ホームページや広告などに表示する換金率を最大の換金率で示している場合がほとんどです。

現金化は、利用額が多ければ多いほど、換金率が高まっていきます。1万円を現金化する場合よりも、100万円を現金化した場合の換金率が大きいのは、なんとなくその他のビジネスを想像すれば理解できるのではないでしょうか。

そのため、表示されている最大換金率に対して、少額現金化をしてしまうと、どうしても換金率が低いと感じてしまいます。

ちなみに、1万円の現金化に対して、90%以上の換金率が適用される可能性は、限りなく低いといえます。

そのため、こうした換金率を見かけたら、その換金率は、どれだけ現金化した場合に適用されるものなのかを確認してみるとよいでしょう。

この表示については、悪徳業者、優良業者に関係なく、ほとんどの業者がやっている表示方法です。

高換金率の表示は客寄せのため

高換金率の表示は客寄せ

換金率が表示されているものよりも下がってしまう理由に、利用額に応じて、換金率が変化するという、業界特有のシステムが関係していることがわかりました。

しかし、場合によっては、高換金率をうたって客寄せをし、実際はそれよりもかなり低い換金率でしか現金化しない業者も存在するので、注意が必要です。

そして、そういった業者が換金率を下げる場合の口実がいくつかありますので、それを覚えておくことで、誠心誠意対応してくれる業者か、その逆かを判断することができます。

カードブランドが悪いと言われ換金率を下げられる

換金率を下げる口実に、カードブランドが使われる場合があります。確かに、中には現金化の際に手間がかかるカードブランドも存在します。

しかし、その他の現金化業者では普通に換金率で現金化されているのに、なぜかその業者では換金率が低くされてしまうカードブランドが存在する場合があります。

この場合は、換金率を低くして、自社が儲けるための口実といえますので、注意しましょう。

ユーザーの取引実績を口実に換金率を下げられる

そのユーザーが、その業者でどのくらい現金化を利用しているかによって、換金率が下げられることがあります。

「まだ自社との取引実績がないので、初回に限り、換金率が低くなる」というようなことをいわれたら、これも怪しいといえるでしょう。

普通、クレジットカード現金化業者は、初回利用者に対してキャンペーンを行うのが一般的です。現金化の利便性を知ってもらおうということで、通常よりも換金率を高く設定して、現金化を提供するのです。

しかし、これではその全く逆になり、業界の常識とはかけ離れたことをやっているとわかります。

さらに、酷いところになると、10回、15回と継続して利用することによって、ようやく、換金率が業界の相場程度になるという現金化業者もあります。

10回、15回という回数は、かなりの期間を継続して利用したことになりますので、換金率が高まったとしても、今までかなりの損をしていることになります。

悪徳現金化業者は利用者の気持ちを知っている

悪徳現金化業者に注意

クレジットカード現金化では、ついつい悪徳業者につかまって、低い換金率で換金させられてしまう方がいます。そういったユーザーには、選択肢がないといえるでしょう。

クレジットカード現金化は、キャッシングやカードローンが難しい人に対しても、サービスを提供してくれます。そのため、多少不利な条件であっても、利用してしまうかもしれません。そんな消費者の心理を知っているからこそ、低い換金率での換金を狙ってくるのです。

また、業界の相場よりもかなり低い換金率で換金してしまっても、悪いことをしているという意識から、被害を訴えない人も多いのです。

その結果、利用者は泣き寝入りするということになりますので、十分に注意が必要です。

換金率だけでクレジットカード現金化業者を選んではダメ!

換金率だけでクレジットカード現金化業者を選んではダメ

クレジットカード現金化業者の高換金率のカラクリを確認してみると、決して、換金率だけで業者が選べないことがわかったのではないでしょうか。

広告に換金率を表示するだけなら、誰でもできます。しかし、肝心なのは、本当にその換金率で現金化できるのかという部分なのです。

このことからも、換金率よりも、実績や信用のある業者を選ぶことが重要だとわかったのではないでしょうか。

実績や信用のある業者は、高換金率とは言わないまでも、可能な限りの高い換金率でサービスを提供してくれている場合が多いです。つまり、安全性や換金率などバランスの取れた現金化業者を選ぶことが一番重要なのです。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位インパクト
★★★★★
インパクト

インパクトなら安心・安全、最短5分で即日現金化!新規申し込みはさらに2%UP!

最大換金率 98.6%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

来店不要・収入証明書不要・カード停止トラブルゼロ、「インパクト」は、数ある現金化サイトの中でも特に初心者におすすめのサイトです。

他社との比較で1%でも低い換金率の場合、可能な限り対応してくれるという点も人気の理由ですね。

「現金が必要だけど、借金はしたくない」「突然の出費で時間がない」「はじめてだから不安…」そんな方にも親身になって相談にのってくれるから安心。誰にも知られず、すばやく現金化が可能です。

インパクトの詳細はこちら


2位ゼロスタイル
★★★★★
ゼロスタイル

ゼロスタイルだけの安心宣言!お客様に約束する「3つのゼロ」!

最大換金率 99.2% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

ゼロスタイルは、「ショッピング枠現金化手数料0円」「過去のクレーム件数0件」「現金化の診断・見積もり0円」という3つのゼロを約束し、顧客満足度No.1を誇っています。

初回利用でも10分程度で即日振込、創業以来クレーム0件というのは、利用者にとってはかなりの安心材料ですね。

「はじめてだから不安…」「店舗に出向く時間がない」という人にも、現金化可能額の診断や見積もり無料、WEBから簡単申し込み可能で、安心してクレジットカードの現金化ができます。

ゼロスタイルの詳細はこちら


3位あんしんクレジット
★★★★★

あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
受付時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら