お金のトラブルに注意!悪質な詐欺ケースまとめ

詐欺

お金は、人が生活していく上で欠かせないものですが、そのためか悪質な詐欺事件が後を絶ちません。

世の中には色々な方法で人からお金を騙し取ろうと、詐欺師が罠を張り巡らせています。今回は、そんなお金に関するトラブルをいくつか紹介します。

【こちらの記事も読まれています】
悪質業者、詐欺の手口に学ぶクレジットカード現金化業者選びの重要性

消費者金融での詐欺トラブル

消費者金融での詐欺

消費者金融でも詐欺事件の被害に遭遇するケースがあります。一部の悪質な金融業者は、自社サービスからヤミ金融に誘導し、本来なら発生しない高額の仲介手数料などを要求することがあります。

この手の悪質業者は、状況に応じて態度に緩急をつけ、時には優しい態度、時には諭すような厳しい態度で接せられるうちに罠にはまってしまう方が多いのです。

このケースで注意すべきなのは、最初利用しようとしていた業者ではない他の業者を紹介される点で、優良業者の場合は、このような紹介は一切ありません。

結婚詐欺について

結婚詐欺

お金の欲と異性に対しての欲を一度に突かれる詐欺で、男性、女性に限らず多くの方が被害にあっています。

結婚詐欺は至るところに潜んでおり、出会い系サイトや結婚相談所にも注意が必要です。最近ではSNSなどを使って詐欺をする場合もあり、知らず知らずうちに被害にあうことは十分に考えられます。

被害総額は時に1000万を超えるような大事に発展する場合もあり、愛情に飢えていて、大金を持っている男女は特に注意する必要があるでしょう。

また、犯人は必ずしもルックスに優れているわけではなく、被害者の心の隙間に入り込んでくるので、すべてが終わった後に気づくことも珍しくありませんし、騙されたことにいつまでも気づかない、気づきたくない方も存在するくらいです。

結婚詐欺の特徴は、必ず交際途中にお金の話が出てくる点で、出会ったばかりの異性に金銭を要求された時点で怪しいと考えるべきです。

本当に相手のことを思っているのならば、その段階でお金の話などまず出てこないはずです。

フィッシング詐欺

フィッシング詐欺

これはインターネットを中心に猛威を振るう詐欺で、主にネット銀行を狙ったものです。

偽装サイトにアクセスさせネット銀行の情報を盗みとるものですが、このケースの特徴は自分で自分の情報を公開してしまう点です。

偽装サイトは、本当のネット銀行のホームページと酷似している場合もあり、余程注意していなければ騙されてしまう可能性があります。

普段から見慣れていると、ついつい流れ作業で確認を怠ってしまうこともあり、通常の詐欺では絶対に騙されないような方が被害にあってしまうケースも多いのです。

添付ファイルのウィルスや偽装サイトは年々巧妙化していますので、迷惑メールの振り分け機能やウイルス対策ソフトを使って対処しましょう。

フィッシング詐欺が横行するインターネットでは、セキュリティにある程度のお金をかけるのはもはや常識になりつつあります。

個人間の借金で多発するトラブル

近年、クラウドファンディングが整備されるなどして、個人間で手軽にお金の貸し借りができる時代になりつつあります。

しかし、個人間のお金の貸し借りは、消費者金融などの利用以上に注意する必要があります。

消費者金融などは過払い金などで問題にはなったものの法律に基づいて運営されている企業です。

しかし、個人間でのお金の貸し借りはこの部分が不透明で、犯罪に巻き込まれる確率が一層高くなります。

ネット掲示板などを使った個人間取引でトラブルになるケースも見受けられ、中にはお金ではなく、わいせつ行為を要求される場合もあり、複雑化しているのが現状です。

宝くじ詐欺

宝くじ詐欺

宝くじは大衆娯楽として多くの人に親しまれていますが、このシステムを悪用する人もいます。

これは、宝くじの当選番号が事前にわかるなどの文句で相手を騙し、金銭を要求する方法ですが、冷静に考えればこのようなことがあるわけがありません。

ネットや携帯を使って接触を試みる業者が多く、悪質業者のリストなどに名前が載ってしまっている方は既にターゲットにされています。

また、海外の宝くじの購入代行をするといった詐欺もあります。

振り込め詐欺

振り込め詐欺

オレオレ詐欺の呼び名で世間を騒がせた振り込め詐欺ですが、どう考えても普通は騙されないような方法の詐欺に被害が続出しています。

被害件数の多さから振り込め詐欺と命名され10年以上が経ちますが、今でも各所で猛威を振るっています。

オレオレ詐欺などと呼ばれていた発生当初よりも随分手口が多様化していて、オレオレ詐欺に代表される成りすましをはじめ、架空請求、還付金など様々な手段を用いて相手を騙します。

当初は、人を疑うことを知らない高齢者が孫に成りすまされて騙されるケースなどが話題に挙がりましたが、手口の多様化した現在の振り込め詐欺は、高齢者だけでなく多くの属性の被害者が存在します。

手口があまりにも多いため、特定の対策法を立てるよりは、お金の絡む話全般に防犯意識を持つことが重要で、意識の薄い高齢者が近くにいる場合は、身内や知り合いが連携して防犯にあたることが重要です。

詐欺のしにくい世の中に

このようにお金にまつわるトラブルは様々なケースが存在します。

これらのケースは、基本的にお金に騙されやすい人を狙って行われるので、被害の増加を防ぐためには個人個人がお金のトラブルに対する意識を高めていくしかありません。

世間の意識が高まってくると、詐欺師にとっては詐欺をしにくい世の中になりますので、連帯感を持って防犯をしてく必要があります。

今回紹介したケースをひとつひとつ知っておくことも立派な防犯になりますので、しっかり頭に入れておきましょう。

ネットで簡単!クレジットカード現金化優良店ランキング

1位和光クレジット
★★★★★

和光クレジット

他社より換金率が低い場合は対応!初心者にも人気の「和光クレジット」

換金率 最大94%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
受付時間 24時間 土日祝日対応 可能

和光クレジットは、クレジットカード現金化店の中でも、特に振り込みスピードにこだわっているショップで、数多くのユーザーが利用している人気の優良店です。

最短5分で即日振込み、換金率も他社より低い場合は対応してもらえるので、急な出費などに頼れるクレジットカード現金化店を探している方には特におすすめです。

簡単5分!お申し込みはこちら


2位

クレカ堂
★★★★★

クレカ堂ホームページ

多様なサービスで女性も安心・楽々の現金化「クレカ堂」

換金率 93%~95% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間 土日祝日対応 可能

ユーザーの75%が女性というクレカ堂は、現金化を初めて利用する女性にも安心のサービスを提供している優良店です。さらに女性には換金率3%アップキャンペーンも実施しています。

わからない事や不安な事にも、経験豊富なスタッフが親切・丁寧に対応してくれるので、クレジットカード現金化初心者の方や女性におすすめです。

簡単5分!お申し込みはこちら


3位換金館
★★★★★

換金館ホームページ

初めての方でも簡単・安心!最大換金率98.4%を誇る「換金館」

換金率 88%~98.4% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間 土日祝日対応 可能

「クレジットカード現金化を初めて利用するんだけど、どの業者を選べばいいか分からないし、なんだか不安…」という方におすすめなのが、最大換金率98.4%を誇る換金館です。

信頼性と安心を第一に考えた親切丁寧なユーザーサポートが特徴です。手続きもとても簡単で最短5分ほどで現金化が可能です。簡単5分!お申し込みはこちら