クレジットカード現金化や借金が家族にバレてしまうケースで多いのは?

クレジットカード現金化や借金が家族にバレてしまうケース

クレジットカードの現金化を利用している方も、現金化の利用や借金を家族にバレたくないという気持ちを持っている方も多いでしょう。

今回は、自分の借金が家族や知人にバレてしまう経緯について紹介します。これらを踏まえて現金化を利用すれば、家族にバレてしまうという状況を回避することができるのではないでしょうか。

郵便物が原因でバレる

督促状が原因でバレる

家族に借金がバレてしまう理由で多いのが、郵便物がきっかけとなる場合です。表面上は、借金であることがわからないように細工されていても、開封されてしまっては隠すのは難しくなってしまいます。

普段は、開封されないのに、何かの拍子に開封されてしまうというケースは、予想以上に多いので、注意したいところですね。

郵便物の内容ですが、カードや契約書が同封されていることもありますし、新商品やキャンペーンのお知らせもあるかもしれません。また、利用明細などが送られてくる可能性もあり、意外に郵便物は多いです。

クレジットカード現金化でも注意

クレジットカード現金化を利用する場合にも、このポイントには注意する必要があります。

現金化のプロセスには、商品を購入して、それを受け取るというものがありますので、ここを上手く工夫しなければ、家族にバレてしまう可能性があるんです。

業者によっては、家族バレを防ぐための細工をしてくれるサービスもありますので、利用前にしっかりと確認しておきたいところですね。

電話が原因でバレる

督促電話が原因でバレる

これも借金がバレてしまう理由で結構多いケースです。借金しているのをバレるケースに発展するのが、督促に関する電話で、支払いを滞納することによって、バレてしまう可能性がありますね。

計画的にしっかりと返済している場合には、そのような心配はありませんが、滞納しがちという方は注意する必要があるでしょう。

携帯電話に電話しても出ない場合には、自宅に直接電話してくることも考えられるので、この場合は家族バレに繋がってしまうことがあります。

また、自宅に電話をしても出ない場合、業者によっては勤務先に連絡してくることもありますので、家族だけではなく、知人や同僚、上司にまで借金していることがバレてしまう可能性があります。

ここまで広がってしまうと、社会生活にも影響を及ぼす可能性があるので、注意が必要ですね。

このバレてしまう理由については、利用のしかたさえしっかりとしていれば、バレることはありません。

クレジットカード現金化の場合

一般的なクレジットカード現金化サービスを利用している場合、業者から返済の連絡がくるということはありません。

そもそもクレジットカード現金化は、ショッピング枠を換金して利用するものなので、返済はクレジットカード会社に行うことになります。

しかし、現金化業者から督促の連絡はないとしても、クレジットカード会社から督促の連絡がくる場合もありますので、その結果、借金がバレてしまうということはあります。

このようなことから、クレジットカード現金化を利用している場合であっても、督促からの家族バレというのは無関係ではありません。

カードが見つかってバレる

カードが見つかってバレる

カードローンや消費者金融は、カードを利用して借金をします。そのため、そのカードが見つかることによって、借金がバレたというケースは意外に多いです。

普段、財布の中に入れている方が多いかと思いますが、ちょっとした瞬間に家族に見られてしまうことはよくあるので、注意をする必要があります。

カードの種類によっては、銀行の預金口座用のカードにしか見えないようなものもありますし、逆にいかにも消費者金融カードっぽいものもあります。

カードがきっかけで家族にバレるのが心配なら、何のカードなのか見分けがつかないようなカードを発行しているサービスを利用するのもよいかもしれません。

また、財布には入れないで、自宅に保管しておくという方法もあるでしょう。しかし、保管している場所を見つかった場合には、結局同じことなので、隠し場所には注意する必要がありますね。

クレジットカード現金化ならそれほど気にする必要はない

借金がバレてしまう理由のひとつであるカードの発見は、クレジットカード現金化の場合はそれほど気にする必要はありません。

クレジットカード現金化は、クレジットカードを利用するものなので、消費者金融カードのようなものは必要ありません。クレジットカードが財布の中に入っているのは、ごく普通のことなので疑われる心配もないでしょう。

借金やクレジットカード現金化が家族にバレてしまうケースまとめ

借金やクレジットカード現金化が家族にバレてしまうケース

借金が家族や知人にバレてしまうケースは、今回紹介したようなケースが多いです。借金がバレた結果、家族の仲が悪くなったという家庭もあるようなので、その可能性がある方については、十分に注意しておく必要がありますね。

クレジットカードの現金化を利用する場合にも、郵便物や督促状には注意したいところです。

借金や現金化については、まだまだ悪いイメージを持っている方々も多いので、余計なトラブルを防ぐためには、上手く隠すことも必要になってくるでしょう。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位換金クレジット
★★★★★
換金クレジット

当日プランで最短5分での現金化を実現。急な出費にも安心の「換金クレジット」

最大換金率 98%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「換金クレジット」はカードの利用停止や不正利用一切無しの安心運営が自慢の業者で、業界では後発組と言われながらも、既存の業者を上回る実績を着実に積み重ねています。

換金率が他社よりも低い場合は、換金率をさらに上げてもらうことが可能。当日プランと、通常プランの換金率の違いも1%と、かなりお得に現金化ができるのでお勧めです。

換金クレジットの詳細はこちら


2位あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジット

初回利用は還元率5%アップ!土日祝日も対応の「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

営業時間外でもサイトからの申し込みがスムーズで、翌朝すぐ振込対応してくれるのがうれしいポイント。便利に利用できることからリピーター率が高いのも特徴です。

リボ払い・分割払いOKで余裕を持った返済プランを組むことができるのも安心。「通常プラン」「女性プラン」「法人カードプラン」と様々なプランが選べるので、自分にあったプランを選べて、最大98.8%と納得の換金率です。

あんしんクレジット詳細はこちら


3位ハピネス
★★★★★

現金化のハピネス

業界No.1の還元率!最短3分で現金化。初めてでも安心サポートの「ハピネス」

最大換金率 98.8%以上 振込最短時間 3分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「ハピネス」の最大の特徴は、最大98.8%の還元率。他社と比較してもかなりお得に現金化が可能の優良業者で、リピーター率はなんと88.2%を誇ります。

初めてでも安心、安全のユーザーサポートも特徴で、24時間対応のネット銀行なら休日でも対応可能。女性に優しい「女性プラン」は換金率が1%上乗せになるのも嬉しいサービスですね。

徹底した安全管理で創業以来カード事故0!カードの利用停止や不正利用一切無しの安心運営に定評がある業者で、接客対応の良さも人気の秘訣です。

来店・審査一切無し、申し込みから最短3分で振込まで完了するスピードが最大の魅力となっています。

ハピネスの詳細はこちら