家賃が払えない!毎月の支払いに困った場合の対策方法

支払いに困った場合の対策方法

長い人生の中では、毎月必ず発生する家賃など固定費の支払いに苦労することがあるかもしれませんね。今回は、そんな固定費の支払いに苦労した時の対応方法を紹介します。支払いが遅れると、どうなってしまうのか、支払うための工夫について解説していきます。

家賃の支払い

家賃の支払い

毎月の固定費の中で、最も大きなものは家賃ではないでしょうか。賃貸によりますが、金欠の時に家賃をやりくりするのは、なかなか大変なものです。

居住者は、法律で守られていますが、家賃を払わないと強制退去の可能性は十分にありますので、家賃の支払いの遅れには注意したいものです。

誠意ある対応が大切

家賃の支払いが遅れる場合は、オーナーや管理会社に対して、誠意ある対応が必要になってきます。家賃が払えそうにないことがわかった段階で、すぐに相談してみるのもよいでしょう。

いきなり支払いを遅延するよりは、ずいぶん印象が変わってくるはずです。オーナーや管理会社によりますが、その遅延が一時的なものである場合、分割で対応してくれる可能性もあります。

強制退去には注意

オーナーによっては、家賃の支払いがない場合、強制退去を実行する可能性もあります。この強制退去なのですが、今後の生活において、著しい不利な状況をつくってしまいます。

まず、強制退去にかかった諸々の費用を請求されてしまいます。さらに、賃貸仲介業者のブラックリストに掲載されてしまう可能性があり、次回以降賃貸を借りるのが非常に難しくなる可能性があります。

賃貸が借りれなくなると、住所不定になり、就職活動に支障をきたす可能性もあるので、強制退去だけはなんとしても避けなければなりませんね。

光熱費の支払い

光熱費の支払い

光熱費も毎月必ず発生する固定費です。光熱費は、供給停止まで、ある程度余裕を設けられていることが多く、1ヶ月程度の限定的な金欠ならそれほど問題になりません。

例えば、ガス料金の場合ですが、支払い遅延が発生したからといって、すぐにガスが止められるわけではないんです。

しかし、支払い遅延が長引くと、供給停止をされてしまいますし、再度供給する際に立ち会いが必要など面倒です。

延滞金が発生

光熱費の支払いが遅れると、延滞金が発生してしまいます。延滞金の分だけ余計の料金を払うことになるので、なるべくなら支払いが遅れないようにしたいものです。

早めの交渉

光熱費が支払えないことがわかったら、早めに交渉することも大切です。支払い期限の延長や分割払いに対応してくれるかは別の話ですが、いきなり支払いをしないのは、相手側にとって悪印象です。

クレジットカードの支払い

クレジットカードの支払い

クレジットカードは、後からまとめて請求がくるので、ついつい使いすぎてしまうことがあります。そのため、支払日間近になって、予想以上に支払額が大きく、唖然としてしまうこともあるかもしれません。

クレジットカードは非常に便利なアイテムなので、下手に支払い遅延をして、カード会社の信用を失うという事態だけは避けたいものですね。

支払い方法を変更

クレジットカードの支払が難しそうなら、支払い方法を変更するという手段もあります。ボーナス時に一括で支払う方法なども用意されているので、支払い方法を確認して、カード会社に相談してみるとよいでしょう。

リボ払いに変更する方法もあるのですが、リボ払いは支払い管理が難しく、予想以上に金利が積み重なってしまうこともあるので、リボ払いを利用するなら十分に注意しましょう。

毎月の生活費を見直す

生活費の見直し

なぜ支払いが厳しくなってしまったのかを見直さない場合は、またいずれ同じ状況が発生するでしょう。そんな時に重要なのが、生活費の見直しです。

家賃の見直しは、引越しによって可能ですし、ちょっとした節約で光熱費を抑えられるかもしれません。食材の無駄をなくせば食費を見直すこともできるので、ピンチになる前に、色々と工夫して毎月の固定費を抑えることも大切ですね。

クレジットカードの現金化で支払日を乗り切ろう

クレジットカード現金化

毎月の支払いを乗り切るためには、今すぐお金が必要なこともあります。分割払いや支払い期限の延期で、引き延ばすこともできますが、いずれ限界がくるでしょう。

そんな時には現金を用意する必要があり、そのためにおすすめなのがクレジットカードの現金化です。特に、キャッシングやカードローンで現金を調達できない場合には検討してみてもいいでしょう。

誰でも利用できるショッピング枠の換金

クレジットカードの現金化は、カードに付いているショッピング枠を換金する方法です。ショッピング枠に残高さえあれば、どんな方でも、現金を調達することができます。

ショッピング枠には少なくとも10万円ぐらい付与されていることが多く、これを現金化すれば、換金率8割程度なら8万円の現金を手にすることができます。

家賃や光熱費の支払いに困っている時には、かなり助かりますね。ネットの現金化専門業者に依頼すれば、簡単かつ即日で振り込みしてもらえます。

ネットで簡単!おすすめクレジットカード現金化優良店ランキング

1位あんしんクレジット
★★★★★
あんしんクレジットのトップ画像

最大98.8%の換金率「あんしんクレジット」

最大換金率 98.8% 振込最短時間 10分
営業時間 9:00~20:00(年中無休) 土日祝日対応 可能

あんしんクレジットは他社に負けないための4つのポイントを保証することで、クレジットカード現金化ジャンルにおいて換金率ナンバーワンを達成した優良業者です。

クレジットカードを現金化する上で、換金率の高さは重要なポイントです。さらに新規ユーザーには換金率5%UPクーポンをプレゼントしており、とにかく換金率にこだわる方には、あんしんクレジットがおすすめです。

あんしんクレジット詳細はこちら


2位換金クレジット
★★★★★

換金クレジット

最短5分で振り込み!他社の見積りより高く現金化できる「換金クレジット」

最大換金率 96%以上(他社より低い場合は対応) 振込最短時間 5分
営業時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

換金クレジットも初心者の方に安心してお勧めできる人気の優良店です。しかも他社よりも換金率が低い場合は換金率をさらに上げてもらえます。

最短5分で振り込みしてくれますし、ここもスタッフの対応がとても親切なので、急な出費などに頼れる現金化業者を探している方にもおすすめですね。

換金クレジットの詳細はこちら


3位換金館
★★★★★

換金館ホームページ

初めての方でも簡単・安心!最大換金率98.4%を誇る「換金館」

換金率 88%~98.4% 振込最短時間 5分
受付時間 24時間(年中無休) 土日祝日対応 可能

「クレジットカード現金化を初めて利用するんだけど、どの業者を選べばいいか分からないし、なんだか不安…」という方におすすめなのが、最大換金率98.4%を誇る換金館です。

信頼性と安心を第一に考えた親切丁寧なユーザーサポートが特徴です。手続きもとても簡単で最短5分ほどで現金化が可能です。換金館の詳細はこちら